WOTZIT『kiiiro(10”)』

WOTZIT『kiiiro(10”)』


Aside
1.EYES OF PERVERT
2. NOISES
3.ABUSER
4.PAYDAY
Bside
1.I FAILED
2.NERVE SURFER
3.EVIL SONG
4.HIPPO'S MOUTH

型番: DEBAUCH-014
価格: 1890円(税込)
フォーマット: 10"
発売日: 2017年1月21日発売予定
付属DLCODE: 『TAPE2 remix ver.』(by htw [from:Soloist Apartment])





<取扱先>
teenrama!(札幌)
UNK(青森)
モスラ汁レコーズ(仙台)
record KNOX(水戸)
record shop BASE(高円寺)
NAT records(西新宿)
SOLOIST APARTMENT物販(東京)
DISK UNION(各店)
DREAM ON RECORDS(横浜)
where is your room/AFTER ALL RECORDS(富山)
record shop ANSWER(名古屋)
FILE-UNDER RECORDS(名古屋)
punk shop VORTEX((四日市)
WITH ONE ACCORD(京都)
PUNK AND DESTROY(大阪)
ちょい呑み食堂tutini (大阪)
VOX POPULI(津山)
DISTRO CABBAGE CASE(徳島)


東京にて2015年より活動を開始。長きに亘っての多角的視点・嗅覚のバランスに裏打ちされた衝撃的楽曲、強い存在感が既に確固たる位置にまで登り至っている『WOTZIT』。この短期間にて確実に日本の地脈に深く刻み込まれたであろう既発作『1st、2nd TAPE(共に現在廃盤)』を(10")として各面に刻み込んだ、Killerコンパイル作が2017年1月リリースされる。

  今作は、現在バンドが多方面から熱烈な支持を得ているのも納得のエッジの効きまくった随所での"仕事"がレコードへと移行、交錯点として強く記録された(10")として流れをコンパイル。各TAPEにて既に楽曲を体感している人間にとってもあらためて、このバンドの巧妙な曲構成~そこに反して衝動的にもシフトしていく"軋み"をより相乗体験できる"盤"となっている。
AB面怒涛展開にて放たれる楽曲群は鋭く、且つ渦を巻くようなアイディアに溢れつつ孤高に在り、重い経験に裏打ちされたコントロールがマーヴェリックな方向に彩られたかの確信犯性を富む。ギリギリに刻まれるインパクト大なGtの縦横無尽さと強い印象を只管随所に散りばめるインテリジェンスなBa、小気味好くタフに全体の重心を硬変させていくDr、そして全てを引っ掻き回していく吹っ切れたVoが織り成す分裂" Killer Punk"ナンバーの連打は、聴き手の脳を揺さぶり胎動していく。主にSACCHARINE TRUSTなどが真っ先に引き合いに出されつつも、オリジナルな構築性にてPOP GROUP/THE CRUCIFUCKS/INSERTS(Texas)/LEATHER NUN/初期GLAXO BABIES/『SOLDIER-TALK』RED CRAYOLA (RED KRAYOLA)/PHANTOM OPERA/THE IMPERIALIST PIGSなどなど多種に渡るバンド群の要所を各者各様が現代の動きとして同時に紐付けていく様は、時間軸上の前後関係が歪んでいくかの現在進行にて溶接・構築・融和された魅力に溢れていく。それは昨今のネット社会において世界中を見渡したところで揺らぐ事は無い事実なのだ。

そんな一つの最極として動き続けるバンドの経緯をアーカイブした今作(10")。今後一生お楽しみを。

※付属のDLコードは、東京にて活動するJAPANESE SYNTH PUNK/MINIMAL SYNTH『SOLOIST APARTMENT』の氏による原曲完全崩壊『TAPE2 remix ver.』を収録。プライベートに淀む実験性を一室で混沌~OLD SCHOOLなインダストリアル観点にて肥大させたかの、SUICIDE/BLACKHOUSE/LA NOMENKLATUR/THE SEA OF WIRES/COLIN POTTER 等々髣髴のエグき遊びにてWOTZITの楽曲を調理。